ブログ

8月5日・6日長野県木曽福島「ふらっと木曽」にお邪魔しました。2019/08/07

8月5日・6日長野県木曽福島「ふらっと木曽」にお邪魔しました。

都内から少し涼しい所に行けると思っていたのに…。
とっても暑かったぁ〜!!

8月5日・6日長野県木曽福島「ふらっと木曽」にお邪魔しました。

いつもの都内のレッスンでは無い空気感と参加下さった皆様に囲まれて初めての会場とは思えないほどのリラックスできたレッスンとなりました。
講師の立場でこんな表現は合わないかもしれませんが「楽しかったぁ〜!」

参加下さったのは1日目は元気な女の子達と2日目は可愛い男の子。
猛暑の中、ママやお婆ちゃまとのご参加いただき本当にありがとうございました。
大人の方もお忙しい所お車でお集まりくださり本当にありがとうございました。

8月5日・6日長野県木曽福島「ふらっと木曽」にお邪魔しました。

今回夏休みということで普段レッスンではお子様にはご参加いただけないのですが、特別にお子様参加型にいたしました。

それには理由があります。
フィンガーフードは普通のお料理とは違い下準備はママが、仕上げは小さなお子様でも十分できます。しかも小さいお子さんでも楽しんでしていただけます。

子供の脳の発達は、いかに小さい頃に色々な体験をさせてあげるかによって変わるような気がします。(あくまでも我が子を見ていてですけど。)

将来のやる気、集中力、粘り強さなどは子供の好奇心を大切にしてあげることから始まるように思います。

経験上お料理もすごくいいと感じました。(パン・デザート・フィンガーフード)

現在我が子は高校生・中学生ですが、それぞれが自分のやろうと思うことに一生懸命取り組み、尚且つ思春期の割には2人とも笑顔の多い子供達のように思います。

昔、幼児教育に詳しい方から言われたことで嬉しかったことは「小さい頃笑顔(機嫌が良い時間)の多い子はストレスが少なく毎日健やかに育ってる証拠です。このままで頑張ってくださいね…。」です。自分なりに四苦八苦しながら子育てに一生懸命でしたので、この言葉が本当に嬉しかったです。

私は別に学校の成績が良い子になって欲しいとは思っていませんでしたが、いつも楽しいと思えることを上手に探せる子に育って欲しいと思っていました。

楽しいこと探しは我が子を育てる時にとても大きな影響があったと思っています。

都心(自然豊かな空間がなくても)でできること。季節や天候に関係なくできること。
いつもそれを探していました。

お料理が思いついたのです。

正直小さい頃は学校の勉強よりもママが作ってくれるお料理を楽しく美味しく食べれることが大切だと思っています。

それを子供がお手伝いできることは、子供の自信ややる気に繋がります。

是非この夏休みに親子で美味しいもの作ってご家族で笑顔を増やして欲しいと思います。

(写真向かって左は今回の企画と会場提供をしてくださいました「ふらっと木曽」の西尾さん。その隣が私です。)